西小岩幼稚園幼稚園での生活

子どもにとって安心の場としての幼稚園を目指します。

こどもにかかわる全ての人と手をつなぎ私たちの子どもをこころから大切にする社会をめざします。

子ども達に向き合う私たち保育者、そして家族も自分たちの生き方をこそ問いかけあい、共に生き抜く力をつけたいと願います。

私たちの仕事は子どもの心に希望をふくらませること。

障害を持つ子もいっしょに育ちます。

西小岩幼稚園って?

1. いっぱい遊びます  泥んこ、水、おひさま、仲間たち
2. 散歩に行きます(どこまでも)
3. 先生たちはドジだけど、元気でいつも笑っています。(ときどき怒ります)
4. いろんな子がいます
5. いろんなおとながいます。
6. 絵本をいっぱい読みます。
7. お話をいっぱい聞きます。
8. リズムや歌を楽しみます。
9. 身体を動かすのが好きです。
10. けんかをしながらも、自分の気持ち、他人の気持ちをわかり合おうとします。
11. とび箱や、竹馬、なわとび、コマ回しがみんな好きです。
12. みんな幼稚園が大好きです。

通園バスはありません。

 行きも帰りも、暑くても、寒くても、歩きます。(雨の日は送迎です)
 コース別に先生とともだちと、しっかり歩きます。

※天気の良い日は職員が引率して集団登降園をします。
 雨の日はおうちの方付き添いで各自登降園していただきます。

クラスとスタッフ

定員120名

年長(まつ1/まつ2)
年中(ばら1/ばら2)
年少(すみれ1/すみれ2)
満3歳児(つぼみ)


その他の活動

ちゅうりっぷ(2歳児クラス)
火曜日9:30〜11:15/12:00〜1:15
たんぽぽ(預かり保育)
2:00〜4:00 500円/2:00〜6:00 1000円
ひまわり(開放日)学童開放日:金曜日 
3:30〜4:30
文庫(開放日)木曜日 
2:00〜4:00 貸し出し/子育て相談


スタッフ

園長、事務、職員(フリー・リズム・歌・お話)


ちゅうりっぷ って?

未就園児が1週間に1度(火曜日)幼稚園のホールに集って親子で遊びます。
子どももそうだけど、親だって1人ではさびしいから、お友達つくって遊びましょう。
担当の保育者はいますが、主体はお母さん。遊びを考えたり準備したり楽しいです。
お話しおばさんの藤田ひろこさんが来てお話しや手あそびをしてくれます。

日時:毎週火曜日

Aグループ(AM)
9:30 出席とり
10:00 お話し活動  お弁当
11:15 さようなら

Bグループ(PM)
12:00 出席とり
12:30 お話し 活動  お弁当
1:15 さようなら


持ち物:お弁当、うわばき
空きがある場合がありますのでTELで問い合わせ下さい。

ひまわりって?

毎週金曜日3:30~4:30まで小学生が幼稚園に集まってきます。卒園児もいるけど、そうじゃない子もいます。保育者とドッヂボールをしたり、折り紙したり時には学校での友だちや先生とのあれこれをおしゃべりしたりする時間です。

たんぽぽって?

預かり保育をたんぽぽとよびます。「たんぽぽしたいよォー帰りたくないよォー!」と泣く子もいます。
異年令児がゴチャゴチャになって遊びます。泥団子用の白砂のよくとれる場所もたんぽぽの時がねらいめです。おやつは「補食」と考えてみんなで手づくりです。
焼き芋、フレンチトースト、キャベツとウィンナーのコンソメスープ、マカロニ、きなこあえ白玉、ホットケーキ、ETC.ETC.

2:00~3:00(250円) 
2:00~4:00(500円)
2:00~6:00(1000円)

園文庫

毎週木曜日2時~4時まで
地域にも解放しています。貸し出しあります。
園児は木曜の午後は文庫係のお母さん達から本を読んでもらいます。
本を読む人生と読まない人生はきっとちがう!豊かな人生を!の思いをこめて
本は大切にしています。

1日の生活と年間スケジュール

1日の生活

登園 バスがありません。
各コース子どもと保育者と手をつないで歩いて園に来ます。
足を鍛えること、歩くことを大切にしています。
※雨天はおうちの方の送迎
8:45 活動 泥団子づくり、竹馬、ドッヂボール、教歩
(電車に乗って行くこともあります)
国府台里見公園、上野動物園は第二の園庭
新中川の土手は毎日のように行きます。
細切れでない遊びがしっかり生きる力につながります。
12:00 昼食
お弁当(月・木は給食をとることもできます)
公園や土手で食べたり、園庭で食べたりも。
14:00 帰ります。
各コース年長さんが道路側を歩きます。(年長さんの誇らしげな顔)
信号もよく見て、近所の人達にごあいさつして。

預かり保育(たんぽぽ)

 ●3:00まで 250円
 ●4:00まで 500円
 ●6:00まで 1000円
(水曜日は会議になりますが、必要な方は可)

園文庫

 ●毎週木曜日2時〜4時まで
 地域にも解放しています。貸し出しあります。
 園児は木曜の午後は文庫係のお母さん達から本を読んでもらいます。
 本を読む人生と読まない人生はきっとちがう!豊かな人生を!
 の思いをこめて本は大切にしています。
 土日・祝祭日はお休みです。

年間行事

  誕生会(毎月)
5月 遠足
お家の方とみんなで一日遊びます。
赤チャンをつれている方がいると誰の赤チャンかわからないくらいにみんなで見合います。
どの子もわが子のように接してくれるお母さん方の姿がうれしい一日となります。
6月 保育参観
基本的に幼稚園の出入りは自由です。(かくすところはなにもありません)
内科健康診断
歯科健康診断
ぎょう虫検査
7月 年長お泊り会
自分たちでしぼり染めのTシャツを着て、自分たちでつくったカレーを食べます。
大きくなった自分達を確認する短い旅に出ます。
8月 夏季保育 2週間程度
10月 運動会
飛ぶ、踊る、走る
年長はとび箱全員とべるようになります。
仲間どうし励まし合い、支え合い、教え合いみんながとべるようになることをめざして
園じゅうが「やったァ〜!とべたァ〜!」の声につつまれる時。
大きくなったことをお家の方と喜び合う時。
11月 遠足(先生と子供たち)
子どもたちだけでいろんな冒険をしに行きます。
12月 生活発表会
歌と劇です。
大好きな絵本から遊びへとひろがり、それが劇へとつながります。
年長になると表現すること、そして人に伝えることを意識するようになります。
「花咲き山」ではやさしさを。「天の笛」では生命を。そして「泥棒学校」では??

クリスマス会食会、 おもちつき
2月 作品展
つくる喜び、みんなでつくって遊ぶ。
見ばえは良くないけど、宝ものの作品たち。
親子でつくってあそぶコーナーもあります。

その他
プーク人形劇場行き
プラネタリウム(年長のみ)
父母会バザー (11月)